院長紹介

院長 東野 広明
スタッフ 東野 香菜子

はじめまして。院長の東野です。

とうの鍼灸整骨院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

少し自分の事を書きたいと思います。福岡県朝倉郡出身、幼少期は人見知りの性格だったと聞いています。小学生から野球やソフトボールを始め目標に向かい頑張ってきした。今でもスポーツをする子どもからプロの選手まで関わらせていただいております。

・なぜ治療家を目指したのか?

高校の頃野球の練習中に怪我をしてしまい試合に出れない悔しい思いをしました。その時に自分のような選手を出したくない、スポーツを思いっきり楽しんでほしい、子どもの頃からつらい思いをしてほしくないと思うようになり高校を卒業と共に専門学校に行き勉強し国家資格を取得、治療家という人生を選びました。

・現在の治療(バックエイジングセラピー)を始めたきっかけ

開業して1年が経とうとする頃に急な頭痛に悩まされ1週間、院を閉めることになりました。その時に痛みや症状だけを取る施術ではなく体を根本から治す施術に出会いました。

病院に行っても原因不明な症状の方、本当に困っている方を少しでも減らし充実した人生を送ってもらいたいと想い今の治療を行っています。

交通アクセス

PAGE TOP