BLOG

スポーツ=姿勢

こんばんは!

姿勢の大切さを世に広める福岡県筑紫野市の整骨院

スポーツをする子どものスーパーヒーロー!
とうの鍼灸整骨院の院長、東野です!

『子どもの不調をなくす為』
『ケガで夢や目標を諦める子どもを減らし元気に
スポーツを楽しんでほしい』

【スポーツと子どもの姿勢について】

子どもの体の痛みや症状のほとんどの原因は姿勢が関係していると言われています。
肩こり、頭痛、腰痛、ひざ痛、かかとの痛みなど。
自律神経の乱れ・・・自律神経失調症、起立性調節障害(OD)学校や試合前の頭痛、腹痛、スポーツの時の体の痛み、便秘、下痢など
また姿勢が悪いとスポーツの時の体の負担が多くなり怪我の原因となったり、自律神経の乱れを引き起こす原因になります。お子様の姿勢はどうですか?

─────────────────────
【トレーニングに欠かせないもの】

冬になりトレーニングが増える時期

シーズンのスポーツもありますが

日々のトレーニングは欠かせないものだと思います

パワー・スタミナ・バランス

どれを取ってもいいものはできません

そのトレーニングをする前に

チェックしたい項目

それは姿勢

いい姿勢でトレーニングするのと

悪い姿勢でトレーニングするのは

大きな差となり

力が入りずらい

左右対象に力が入らなかったり

首や背中が痛む

背中や腕が痺れるなど

怪我や痛みの原因にもなります

姿勢を正し身体のバランスを整える

そうする事で怪我のリスクを最小限にし

かつ、パフォーマンスを上げる事が可能です

トレーニング=姿勢

なかなか着目しないところだとは思いますが

凄く重要なことなんです!

自分の力を最大限に引き出すために

姿勢

その言葉を頭において

トレーニングしてほしいと思いますダンベル

─────────────────────
現在、東京のせたがや整骨院にて、全国トップクラスの師匠に学び、また、全国各地の同じ志を持つ先生方と技術と人間力を学ぶため毎月一度研修に行かせていただいています。
より、高い検査と技術を習得すると共に、本物の治療の提供し、成果を出していく、そしてどこに行っても治らなかった本当に困っている方に治療の成果を出していきたいと思っています!

最後まで読んでいただきありがとうございました

頭痛、肩こり、腰痛、ひざ痛
スポーツでの怪我、メンテナンス、自律神経失調症
交通事故治療

福岡県筑紫野市原田7-4-20-1F
092-555-9320
とうの鍼灸整骨院

関連記事一覧

交通アクセス

PAGE TOP